離婚にあたり、不貞の証拠を撮影して慰謝料請求の準備をしたい | 探偵・浮気調査なら名古屋の前田龍生探偵事務所

ロゴ前田龍生探偵事務所

愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ浮気調査離婚にあたり、不貞の証拠を撮影して慰謝料請求の準備をしたい

2024/03/16

離婚にあたり、不貞の証拠を撮影して慰謝料請求の準備をしたい

一宮市の30代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。

お話を伺いますと「2ヶ月くらい前から夫の仕事の帰りが遅くなり、泊まりの出張も多くなりました、なんかおかしいなと思っていたところ、夫の仕事用のカバンから避妊具、性玩具、財布の中からラブホテルの会員カードが出てきました。その後、夫から離婚を切り出されました。浮気相手に慰謝料を請求したいと思っておりますが、不貞の証拠写真と慰謝料請求に必要な相手の情報を入手したいです。離婚にあたり、夫からは現在の住まいのローンを払うと言われており、それについても公正証書を取り付けたいと思っておりますが、弁護士様をご紹介いただく事は可能でしょうか?」ということです。

ご依頼を受け、ご主人が泊まりの出張という日に探偵2名による浮気調査を実施しました。

調査の結果、ご主人はスーツ姿でお子様と自宅を車で出ますと、保育園に子供を預け、名古屋市内にあるマンション立体駐車場に車を入れました、

数時間後、部屋着に着替えたご主人と浮気相手の20代と思われる女性がマンションから出てきました。

二人は歩いて近くのスーパーに入り、食材を購入しますと、女性のマンションの部屋に戻ったことを確認しました。

その後、二人が部屋から出てくることは無く、ご主人は相手女性宅に一泊し、翌日の正午過ぎにご主人が一人で相手女性の部屋から出てきた姿を撮影して調査を完了しました。

ご依頼主様は弁護士紹介も希望されていましたので、同じ30代で特に離婚に関する交渉事に強い、優秀な女性弁護士をご紹介いたしました。

慰謝料請求につきまして、離婚にいたったほうが多額の慰謝料請求が可能です。

他にも慰謝料が多額となりやすい条件がございますので、ご興味のある方はリンク先を参考になさってください。

 

浮気調査の記事一覧はこちら

最新の調査事例ブログ

昨日、旦那に「離婚してほしい」と言われた

New!

2024年4月22日

昨日、旦那に「離婚してほしい」と言われた

  名古屋市の30代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 事務所へはお母様、お姉様と一緒におみえになりました。 お話を伺…続きを読む

外国籍の夫から離婚を告げられた

New!

2024年4月16日

外国籍の夫から離婚を告げられた

名古屋市の30代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「外国籍の夫から急に離婚を告げられました。夫には仕事の都合で…続きを読む

女性用デリヘルで出会い、脅迫してくる相手の身元を調べたい

2024年4月10日

女性用デリヘルで出会い、脅迫してくる相手の身元を調べたい

名古屋市の40代女性より、身元調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「女性用風俗店の男性から脅迫されるようになり、困っています。…続きを読む

ブログを見る

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

メール無料相談

【LINEで無料相談はこちら】
LINE無料相談