愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ相続調査

2021/04/08

相続調査

相続人調査

  • 兄弟姉妹が遺産を独り占めしていないか?
  • 隠し口座はないか?
  • 遺言状は本物なのか?
  • 入院中の親を兄弟が連れ出してしまったので探してほしい

あらゆる相続に関する調査を承ります。

 

相続調査 4件の調査事例

相続調査事例1 遺言状の筆跡鑑定

筆跡鑑定

名古屋市の女性より、遺言書の筆跡鑑定を承りました。

お話を伺いますと「母が亡くなり、遺産を子供達で相続することになって、法律の定める通りに遺産の分配を行おうとしたところ、義理の姉から『遺言書が見つかった』という連絡が入りました。 皆で集まり遺言書の内容を確認したところ、一番上の兄に全財産を相続させるという内容でした。一番上の兄は遺言書を発見した義理の姉の夫であり、なにか疑わしいので、遺言書が本当に母のものか筆跡鑑定をお願いします」ということでした。

筆跡鑑定の結果、遺言書の筆跡は母親に似せてはいたものの、別人の筆跡であることが判明しました。

その鑑定結果を元に親族で再び集まり、遺言書は無効であるとして、従来通り均等に遺産分配される運びとなったそうです。

遺産相続では、後々に兄弟間の争いに発展しないよう遺言書は生前のうちに、出来れば公正証書として残しておくことをお薦めします。

相続調査事例2 父親に出来た若い彼女の素性が知りたい

浮気調査 ラブホテルカップル

名古屋市の40代女性より「母に先立たれた父に彼女が出来、その彼女に父がまとまったお金を渡したいと言っています。相手の女性に騙されていないか心配なので、彼女の素性を調べてください」と身元調査の依頼をお受けしました。

早速、探偵2名で調査を実施したところ、調査一日目にして彼女が同年代の男性とラブホテルに入る姿を確認しました。

その後の調査でも、どうやらこの同年代の男性が本命の彼氏のようです。

あとは、お父様ご自身が交際している女性の実像を知った後、どう対処をしていくのかです。

若い男性と交際中のこの女性が、金銭援助を中止したとしても年老いた自分と付き合ってくれるような女性であるのか、その判断はお父様ご自身がしなければなりません。

お父様はこれまで浮気もせず、ひたすら真面目に人生を歩まれてきたそうで、女性に対しての免疫が全くないそうです。

世の中にはお父様のような純粋な気持ちで恋愛をする女性ばかりではなく、初めから計算ずくのしたたかな女性もたくさんいることをご承知いただければと思います。

相続調査事例3 父親の若い後妻は財産目当てか?

探偵 浮気調査

名古屋市の40代男性より、父親の後妻について調査のご相談をお受けしました。

「父親が結婚をしましたが、相手の歳が若いので、財産目当てではないかと疑っています。この女性に他に交際相手がいないか、調べてもらおうと思います」ということで、お見積もりを出した一件がありました。

数日後、ご紹介した弁護士の先生より「息子さんから父親の後妻へ『資産放棄をする旨の文書を書いてください』と申し出たところ、後妻は離婚届を置いて、家を出て行ってしまったそうです」と連絡を受けました。

父親はガッカリ! ご依頼主様はヤッパリ! という感じでしょうか。

こちらの一件のように調査を行うことなく解決してしまうケースもありますので、お気軽にご相談ください。

相続調査事例4 兄が遺産を独り占めしそうなので隠し口座がないか調べて欲しい

相続調査 

名古屋市の60代女性より、相続調査の依頼をお受けしました。

亡くなった親の資産を兄が隠していないか、亡くなる寸前に勝手に自分のものにしていないかを確認するものです。

取引口座や生命保険契約の確認などから相続調査が可能です。

2週間後、弟さんからお伺いしていた以外の銀行口座が判明しましたのでご報告いたしました。

相続トラブルを回避する為には親兄弟でよく話し合うことが一番ですが「まだ親が生きているうちから、そのような話題を出すことは縁起でもない」と話し合いを回避した結果、お互いが疑心暗鬼となり、血も涙もない争いに発展しているケースが多く見受けられます。

年中無休で対応しております。相続調査につきましてはフリーダイヤルにてご相談ください。

相続調査 関連記事

 

相続人は全員そろいましたか?


相続人になるのは、配偶者・子・直系尊属・兄弟姉妹です。

このような方達すべてを客観的に証明することは容易ではありませんし「自分の身内や親戚で知らない者なんていないよ」と多くの方は思われるでしょう。

しかし、家族だからこそ言えなかった秘密も時にはあるということを前田龍生探偵事務所は皆様のご相談から感じています。

自分しか相続人はいないと思っていたら、まだ他にも相続人がいたという場合は少なくありません。また、相続人全員が特定できても、その方達がどこに住んでいるのか連絡先が分からない場合もあります。

相続する遺産がある場合、全ての相続人の所在を確認して遺産分配協議に参加してもらう必要があります。遺産分配協議は、相続人全員が揃わなければ開くことはできません。

相続人の確定は大変労力が要り重要です


相続人調査につきまして、相続順位に基づいた相続人を順番にお調べします。

相続順位の第1順位は「子」です。亡くなられた方に子はいるか、いるなら生存しているか、子が既に亡くなっていたらその子供、つまり孫はいるか(代襲相続人のことです)をお調べします。

第1順位の代襲相続は無限に続きますので、現在の高齢化社会においては「ひ孫」の調査が必要になるケースもあります。

相続調査をした結果、子が1人もいなかったら第2順位の直系尊属、つまり亡くなられた方の「ご両親」をお調べします。

亡くなられた方に子が無く第2順位の相続人(直系尊属)もいない場合は、その方の「兄弟姉妹」が相続人となります。兄弟姉妹の調査は、かなり複雑になります。

兄弟姉妹には代襲相続が認められていますので、その子、つまり亡くなった方の「甥」や「姪」の調査が必要な場合も考えられます。

この相続人調査では、一連の作業の中で相続人をひとり残らずピックアップし、実際に居住する住所を特定して合わせてご報告いたします。

相続調査 料金

ご相談内容に応じ、お見積もり致します。
相談無料ですので、お気軽にご相談ください。

最新の調査事例ブログ

浮気相手の女性の部屋に入る夫を撮影してほしい

New!

2021年5月5日

浮気相手の女性の部屋に入る夫を撮影してほしい

名古屋市の30代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。 お話を伺いますと「一年前、夫は今の相手とは別の女性と浮気をしていました。そ…続きを読む

高齢になって女遊びが激しくなった夫の浮気調査

New!

2021年4月28日

高齢になって女遊びが激しくなった夫の浮気調査

名古屋市の60代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。 お話を伺いますと「生涯、真面目だった夫ですが、この歳になって女遊びが酷くな…続きを読む

社員同士の不倫を調査してほしい

2021年4月21日

社員同士の不倫を調査してほしい

名古屋市内の企業様より、社員の不貞調査をお受けしました。 弁護士からのご紹介で、社員の方が代理で事務所におみえになりました。 お話を伺い…続きを読む

ブログを見る

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

メール無料相談

【LINEで無料相談はこちら】
LINE無料相談