浮気相手が複数人いた場合の慰謝料額 | 探偵・浮気調査なら名古屋の前田龍生探偵事務所

ロゴ前田龍生探偵事務所

愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ浮気調査浮気相手が複数人いた場合の慰謝料額

2021/09/16

浮気相手が複数人いた場合の慰謝料額

愛知県豊田市の30代ご主人より、浮気調査の依頼をお受けしました。

お話を伺いますと「昨年秋に妻から離婚話が出て、自宅を出て別居しました。時々帰ると、妻は酒を飲まないのに週末お酒の空容器があり、ペットカメラが目隠しされている時があります。訪問者が誰なのか確認して、浮気をしていたら妻とは離婚し、慰謝料を請求したいです」ということです。

週末の夕方からが怪しいということで、探偵2名による浮気調査を実施しました。

調査の結果、奥様は同年代の2名の男性と交際しており、それぞれ別の日に自宅部屋に招いて朝まで宿泊させている事実が判明しました。

家族と過ごす自宅に浮気相手を招き入れてベッドを共にする行為は、人の心情としてラブホテルで不貞行為を行う以上の怒りを買うことになります。

ご主人は奥様に裏切られたという思いが強く、相手ではなく奥様に対して慰謝料を請求するとのこと。

調査を実施した日だけで浮気相手が2名いますので、もしかすると他にもいるかもしれませんが、不貞の証拠としては十分です。

多くの場合、男女とも不貞の相手は特定の一人とですが、稀に複数人いる場合があります。

そのような場合「慰謝料の金額が大幅に増額されるのでは?」と期待される方もいらっしゃると思います。

配偶者に不貞相手が複数人いる場合であっても、残念ながら慰謝料額が2倍、3倍となるようなことはありません。

示談交渉次第では可能かもしれませんが、一般的には一人の不貞相手の場合と同じ慰謝料額に収まります。

 

 

浮気調査の記事一覧はこちら


最新の調査事例ブログ

マッチングアプリで知り合ったパパ活の女性との金銭トラブル

New!

2022年8月9日

マッチングアプリで知り合ったパパ活の女性との金銭トラブル

  名古屋市の50代男性より、金銭トラブルのご相談をお受けしました。 お話を伺いますと「マッチングアプリで知りあったパパ活をし…続きを読む

浮気調査中は平常心で

New!

2022年8月3日

浮気調査中は平常心で

  浮気調査をして確実な不貞の証拠を得る為に大切なことは、相手に警戒心をもたれないよう浮気調査中は特に普段通りに接し、不穏な気…続きを読む

娘婿が浮気をしているようです

2022年7月28日

娘婿が浮気をしているようです

名古屋市の50代ご両親より、お嬢様のご主人について浮気調査をお受けしました。 お話を伺いますと「娘婿は公務員ですが、毎晩帰宅が午前様で、…続きを読む

ブログを見る

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

メール無料相談

【LINEで無料相談はこちら】
LINE無料相談