まだ間に合う! 浮気相手に内容証明を送って500万が振り込まれた一例 | 探偵・浮気調査なら名古屋の前田龍生探偵事務所

ロゴ前田龍生探偵事務所

愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ浮気調査まだ間に合う! 浮気相手に内容証明を送って500万が振り込まれた一例

2021/08/16

まだ間に合う! 浮気相手に内容証明を送って500万が振り込まれた一例

先月、浮気調査を依頼された案件で進展がありました。

ご主人と浮気相手の女性は長年交際しており、奥様が浮気調査を決意された時には二人の熱い時は過ぎていて、全くホテルに入らず、明確な不貞の証拠を得ることが難しかった案件です。

身元調査により相手女性の身元を割り出し、ご主人に不倫の事実を認めさせ、謝罪文を書いてもらうことで不貞の証拠とするしか方法が残されていませんでした。

しかし、私共から浮気相手の女性に対して慰謝料を求める旨の書面を内容証明郵便で送付したところ、これが功を奏したようで、ご依頼主様よりメールが届きました。

「本日、相手の女性から入金がありました。びっくりした事に満額でした。ホテルに行くことがなかった中でケリが着いたのは前田さんのお陰です。調査も深夜まで行って頂き、本当にありがとうございました。正直興信所に依頼するのは抵抗がありました。何だか自分を余計惨めにさせるみたいで…。でも、誰にも言えない事を聞いてもらえたりするだけでも、自分の気持ちを落ち着ける事もできました。お忙しいと思いますが、お身体に気を付けて今後も良心的にやっていただけると私みたいな沢山の方が助かると思います。私にはまだ一つ問題が残っていますが、良い事もあるんだなと思って過ごしていきます。今後、再びお世話にならないようにがんばっていきます」

500万円という金額は、今までに受けた精神的苦痛には及ばないかもしれませんが、一つでも良い結果が出せたこと、又ありがたいメールを頂戴し、私共も大変嬉しく思います。

一般的には示談のほうが好きな金額を請求できる為、相手が素直に応じてくれたら高額です。

弁護士の先生に依頼をしますと常識の範囲内の金額に収まりますが、確実です。

参考になさってください。

 

浮気調査の記事一覧はこちら


最新の調査事例ブログ

不倫相手の男に腹が立つし、妻とは離婚したい。

New!

2022年9月21日

不倫相手の男に腹が立つし、妻とは離婚したい。

名古屋市の30代ご主人より、奥様の浮気調査をお受けしました。 お話を伺いますと「妻が習い事に行くと言って嘘をつき、男と会っていたことが分…続きを読む

離婚前提で、浮気の証拠と相手の勤務先を調べて欲しい

2022年9月14日

離婚前提で、浮気の証拠と相手の勤務先を調べて欲しい

名古屋市の20代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。 お話を伺いますと「離婚前提で、夫の不倫調査を依頼したいです。先週から夫が家…続きを読む

夫が野球場に誰と行くのか知りたい

2022年9月7日

夫が野球場に誰と行くのか知りたい

  名古屋市の40代奥様より、素行調査の依頼をお受けしました。 お話をLINEで伺いますと「GPSでの調査や尾行はせず、●月●…続きを読む

ブログを見る

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

メール無料相談

【LINEで無料相談はこちら】
LINE無料相談