愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 浮気調査 > 子供を作った旦那と浮気相手に慰謝料請求したい

子供を作った旦那と浮気相手に慰謝料請求したい

2019/01/19 0:02:43

テーマ: 浮気調査

名古屋市 浮気調査 探偵

名古屋市の30代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。

お話を伺いますと「3年程前に主人の浮気が発覚し、浮気相手との間に子供が出来ました。浮気相手の女性から親権を求められ、DNA鑑定をするよう要求されました。鑑定の結果、主人が父親であることが確定しました。そして、浮気相手の女性から養育費の請求が来ました。ほどなくして主人は家を出ていき、浮気相手の女性の部屋で一緒に住んでいることが分かりました。慰謝料を請求したいので一緒に住んでいる証拠をとっておきたいです」ということです。

早速、探偵2名による浮気調査を実施したところ、ご主人は浮気相手の女性が住む公団団地に帰宅しており、夕方には保育園に子供を迎えに行った女性が帰宅しました。

2階のベランダから上半身裸のご主人と帰宅した女性の姿を撮影し、翌朝、玄関から出勤するご主人を女性と子供が手を振って見送る姿を撮影して調査を解除しました。

奥様にも子供がおり、現在は別居をしているとはいっても生活費をもらえている状況ですので、離婚をして得することは何もありません。

一般的にあまり知られてはいませんが、浮気調査をして証拠が必要になるのは、離婚したい場合だけではありません。

浮気の証拠をとっておくことで、ご主人から「離婚してくれ」と言われても応じなくて済むようになります。

有責配偶者(浮気をしている側)からの離婚請求は簡単には認められないからです。

パートナーから「離婚したい」と言われたら、もしくは言われそうな不穏な空気が感じられる際は「相手が浮気をしている証拠」をとっておくことが、離婚を食い止める最も有効な手段です。


スポーツジムに行くようになってから夫が離婚を言い出した

New!

2019年10月20日

スポーツジムに行くようになってから夫が離婚を言い出した

愛知県の30代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。 お話を伺いますと「夫と結婚して20年以上が経ちますが、スポーツジムに通うよう…続きを読む

家の財産を浮気相手の女に使われることが許せない

New!

2019年10月14日

家の財産を浮気相手の女に使われることが許せない

名古屋市の50代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 リピーターのお客様です。 前回の浮気調査では、浮気相手と思われる女性が現れた…続きを読む

弁護士を立てて妻から離婚を迫られていますが、泣き寝入りしない為にどうしたらよいでしょうか。

2019年10月8日

弁護士を立てて妻から離婚を迫られていますが、泣き寝入りしない為にどうしたらよいでしょうか。

名古屋市の40代ご主人より、所在調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「妻から弁護士を立てて離婚を迫られています。今年に入って妻…続きを読む

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

【LINEで無料相談はこちら】