愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ浮気調査夫の浮気の証拠をとって離婚したいが、迷いもある

2018/04/18

夫の浮気の証拠をとって離婚したいが、迷いもある

探偵 浮気調査

 

名古屋市の40代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。

お話を伺いますと「数週間前に主人のメールを見て女性の存在が分かりました。勤務場所は違いますが、同じ会社の女性のようです。女性と会う時はコンビニで待ち合わせているようで、いつも飲み会と言って出掛けます」ということです。

ご指定の日時に、探偵2名による浮気調査を実施しました。

繁華街にあるコンビニエンスストアから調査を開始しますと、勤務を終えたご主人が現れ、店内で購入したドリンク剤を飲み、ATMでお金をおろしました。

そこへ30代ロングヘアの女性が現れると合流し、コンビニを出て錦3の飲食店に入りました。

約2時間半後、女将に見送られながら店を出た二人はタクシーを拾い、ある交差点で降車した後、歩いてラブホテルに入室したことを確認しました。

約1時間半後、ホテルを出た二人はしばらく歩き、道で相手女性をタクシーに乗せ、別れたことを確認して調査を解除しました。

調査2回目、自宅を夕方に出たご主人は地下鉄に乗って、ある駅で降車しました。

最寄りのコンビニエンスストアに入ると、すぐに前回と同じ不倫相手の女性が現れました。

店内でつまみなどの商品を購入した後、歩いて近くのラブホテルに入りました。

フロントパネルで部屋を選び、エレベーターを使って上階にあがったことを確認しました。

約4時間半後、二人はホテルから出ると地下鉄構内に入り、手を振って別れました。

不倫相手の女性を尾行しますと、ある地下鉄駅で降り、地上でタクシーを拾って一軒家に入りましたので、ここが女性の自宅であることを確認して調査を解除しました。

奥様は「気持ちが悪いので離婚したいです」と仰いますが、同時にお子様の事や今まで積み上げてきた思い出が簡単には捨てきれず、迷っていらっしゃる段階です。

ご主人は誰もが知る大企業にお勤めであり、生活の心配は一切無いということも、心が揺れる大きな要因でしょう。

調査をしたからといって、すぐに何か次の行動に移さなければならないということはありません。

アバウトな言い方ですが、浮気調査の報告書は慰謝料を請求する際の証拠として3年間有効です。

真実は知っておきたいけれども、今すぐ何とかする必要のない方は、まずは相手の警戒心が薄い初期の段階で浮気の事実確認&証拠を取って置き、3年間を目途に自分自身の気持ちと向き合って考えてみるというのも一つかもしれません。

 

 

 

浮気調査の記事一覧はこちら


最新の調査事例ブログ

三重県の奥様より、浮気調査のご依頼をお受けしました

New!

2021年7月24日

三重県の奥様より、浮気調査のご依頼をお受けしました

三重県の40代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「結婚20年になる夫が浮気しています。離婚はせず、相手の女性に…続きを読む

内容証明郵便が戻ってきた会社経営者について調査したい

New!

2021年7月17日

内容証明郵便が戻ってきた会社経営者について調査したい

東京都の投資会社様より、企業調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「名古屋市の企業に3億円貸していますが、返済が滞り、内容証明を…続きを読む

中国人実習生と浮気する夫と離婚したい

2021年7月10日

中国人実習生と浮気する夫と離婚したい

名古屋市の50代奥様より、ご主人の不貞調査をお受けしました。 お話を伺いますと「夫は去年12月頃から毎週日曜日になると朝から夕方まで自宅…続きを読む

ブログを見る

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

メール無料相談

【LINEで無料相談はこちら】
LINE無料相談