浮気をして離婚を突き付けてくる夫、どうしたらよいか分からない | 探偵・浮気調査なら名古屋の前田龍生探偵事務所

ロゴ前田龍生探偵事務所

愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ浮気調査浮気をして離婚を突き付けてくる夫、どうしたらよいか分からない

2023/01/24

浮気をして離婚を突き付けてくる夫、どうしたらよいか分からない

浮気調査後に夫婦関係をどうするのかは、悩ましい問題です。

それぞれのご夫婦の数だけ選択肢があり、どのような選択をするのかは、これまでに築いてきた夫婦の信頼関係に依ります。

最近、最も多いご相談は「浮気をしている夫から離婚を求められています。子供もまだ小さいですし、離婚後のお金の事が心配で離婚することが出来ません。どうしたらよいでしょうか」というものです。

生活費は入れてくれているけれど、浮気している夫という、私共のご相談者様に一番多いケースです。

「生活費を普段から入れてもらえない」「日常的に暴力を振るわれる」などの致命的な問題が無ければ、浮気をしていて離婚を望んでいるご主人に対しては「浮気調査をして相手が浮気をしている証拠を撮ってから、離婚はしないで生活費をもらい続ける」という選択をお勧めします。

働かずに生活費をもらえているのならば、生活そのものは不自由ないからです。

「浮気されてまで一緒に居たくない」という方は即離婚を選択されますが、小さいお子様がいたり、精神的・経済的な自立が出来ていないと、中々そういう訳にもいきません。

そういう時には、様子をみるのも一つです。

浮気相手の女性もいつまで経っても離婚しない、出来ないご主人には不信感が募り、次第に愛想も尽きていくでしょうから、様子を見つつ、ご自身が離婚したくなった時に離婚すれば良いのです。

ご主人に対して愛する気持ちもないのに、生活費をもらい続けることに対して罪悪感を持たれる方もいらっしゃいますが、そのような必要はありません。

まだ、生活費を入れてもらえるだけラッキーなのだと自覚していただき、とりあえず浮気の証拠を握っておけば相手から簡単に離婚は出来なくなりますから、色々な道を探りながら、ご自身とお子様が食べていく事を最優先にお考えください。

 

浮気調査の記事一覧はこちら


最新の調査事例ブログ

夫が家に連れ込んでいたパパ活女性の身元が知りたい

New!

2023年2月3日

夫が家に連れ込んでいたパパ活女性の身元が知りたい

  愛知県碧南市の40代奥様より、身元調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「2人目の子供を妊娠した際に体調不良となり…続きを読む

「会社に殆どいない」と部下から報告のあった営業職男性の素行調査

New!

2023年1月28日

「会社に殆どいない」と部下から報告のあった営業職男性の素行調査

東京都に本社のある企業様より依頼を受け、名古屋支店に勤務する50代男性について素行調査を実施しました。 担当の方にお伺いしますと「複数人…続きを読む

40年前に交際していた元カレの住所が知りたい

2023年1月22日

40年前に交際していた元カレの住所が知りたい

名古屋市60代女性より、人探しの依頼をお受けしました。 知人より、ご紹介を頂いたお客様です。 お話を伺いますと「高校生の時にお付き合いし…続きを読む

ブログを見る

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

メール無料相談

【LINEで無料相談はこちら】
LINE無料相談