愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 浮気調査 > 夫が夫婦喧嘩の後、帰って来ない

夫が夫婦喧嘩の後、帰って来ない

2017/11/28 0:00:32

テーマ: 浮気調査

 

名古屋市の40代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。

お話を伺いますと「夫と夫婦喧嘩になった夜、何も持たずに家を出て行きました。何も持っていかなかったし、翌日には帰ってくるだろうと思い待っていましたが帰って来ず、ラインでやり取りした結果、離婚したいと言われました。今、どこで、どうしているのか知りたいです」ということです。

探偵2名による調査を実施したところ、ご主人は同じ会社の30代女性と交際しており、この女性の部屋に居候している事実が判明しました。

また、今回の調査中にご主人が別のアパートに引っ越す様子を確認しました。

ご主人は女性と交際している事実を奥様にはひた隠しにしており、問題なく離婚する為、計画的に女性の部屋から出たものと思われます。

自分の浮気が発覚してしまってからでは、離婚が認められないからです。

奥様はご相談時、ご主人がどうしているのか心配なだけで別れるつもりは更々なかったそうですが、浮気をしていることが発覚し、相手の女性を見て激怒されました。

なぜならば、相手の女性は数か月前に執り行った結婚式に招待し、新居にも遊びに来た部下の女性であったからです。

相手の女性に対して賠償請求をし、ご主人とも離婚する方向で考えるとのこと、ご主人が警戒していることを踏まえ、2か月ほど期間を置いて再度調査を実施しました。

ご主人は、部下の女性が住むマンションと目と鼻の先にあるアパートを借りており、仕事が終わると一緒に行きつけのレストランバーで食事をした後、女性の部屋に入る姿を3回確認しました。

翌朝、時間差で同じ会社に出勤する様子を撮影し、調査を解除しました。

よくあるご質問に、不貞の証拠としては何回証拠を取れば良いですか?というものがありますが、ラブホテルに行った場合は2回以上、相手の部屋などの場合は長時間滞在している証拠を3回以上とれば良いとお考えください。

 

 


New!

2017年12月10日

妻の浮気相手の素性を知った上で、夫婦関係を修復したい 

  名古屋市の40代ご主人より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「携帯をふざけて見ようとしたところ慌てふため…続きを読む

探偵 浮気調査

New!

2017年12月4日

70代夫の浮気の証拠を取って、浮気相手の女性に賠償請求をしたい

  名古屋市の70代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「主人は株で儲けてから色々な商売をやり、今はそ…続きを読む

2017年11月28日

夫が夫婦喧嘩の後、帰って来ない

  名古屋市の40代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「夫と夫婦喧嘩になった夜、何も持たずに家を出て…続きを読む

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154