愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 浮気調査 > 16年前から続く夫の不倫関係の証拠をとってほしい

16年前から続く夫の不倫関係の証拠をとってほしい

最終更新日:2020/09/20

テーマ:浮気調査

岐阜県の50代女性より、ご主人の浮気調査をお受けしました。

お話を伺いますと「夫の不審な行動について友達に相談したら、証拠をちゃんと撮っておいたほうがいいよと助言され、自分で撮ろうと思いましたが、ちゃんと探偵に頼んだ方がいいと言われました。16年前から浮気があったようです。主人は定年退職しておりますが、週2回ほど朝10時に出掛け、22時頃帰宅します。不倫相手の女性宅の住所も分かります」ということです。

ご主人が出掛ける日に、探偵2名による浮気調査を実施しました。

奥様から18時から22時の契約で調査をお受けしましたが、初日は現地の様子が全く分からないのと、周囲が明るい日中の時間帯に撮影したほうがはっきり撮影が出来ると判断した為、15時から浮気相手の女性宅に張り込み、調査を開始しました。

もちろん、私共の判断で実施した契約外3時間分の調査料金は無料です。

探偵が15時に現地到着し、相手女性宅の様子を伺いますと、近所の空き地にご主人の車が駐車してあり、ご主人がほうきと塵取りを持って一人で掃除をしていました。

16時になり相手の女性が車に乗って出掛け、ご主人はベランダの洗濯ものを取り入れたりと留守番をしている様子です。

夕方、相手の女性が帰宅しますと、二人で連れ立って犬の散歩に出掛けました。

そして19時に散歩から戻り、21時には玄関から二人が出てきて相手の女性が手を振ってご主人を見送り、ご主人は車に乗って帰宅しました。

調査2日目は大体の様子が分かった為、ご契約時間の18時よりスタートし、前回と同じく相手の女性が帰宅をして2時間ほどで女性宅から出てきて車に乗り、帰宅するご主人を確認しましたので、調査を完了しました。

長年の不倫関係だけあり、まるで慣れ親しんだ夫婦のように留守番を頼まれ、ご主人が家事をしている様子です。

前田龍生探偵事務所では、たとえ契約時間以上の撮影であっても、探偵がより良い証拠映像が撮れると判断した際には無料で調査を実施しております。

しっかりと調べ、ご依頼主様に満足していただく、そこに調査のプロである私共を選んでいただく意味があると思っています。

 

 

 

浮気調査の記事一覧はこちら


最新の調査事例ブログ

調査時間が心配な方は浮気調査の定額プランをお勧めします

New!

2021年1月18日

調査時間が心配な方は浮気調査の定額プランをお勧めします

  名古屋市の30代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「夫が浮気をしているようです。様子がおかしいと…続きを読む

浮気の証拠がとれない時の最終手段

2021年1月12日

浮気の証拠がとれない時の最終手段

  名古屋市の30代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「旦那のLINEを見てみたら、残業や出張と私に…続きを読む

弁護士紹介、法テラスに依頼しないほうがいいか?

2021年1月2日

弁護士紹介、法テラスに依頼しないほうがいいか?

名古屋市の30代ご主人より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「先日、嫁が僕の母親に浮気を告白しました。夫婦でも話し合い…続きを読む

ブログを見る

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

【LINEで無料相談はこちら】