愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 浮気調査 > 夫と不倫する高級クラブのホステスに対し、いつか慰謝料を請求したい

夫と不倫する高級クラブのホステスに対し、いつか慰謝料を請求したい

2020/10/21 0:00:31

テーマ: 浮気調査

 

名古屋市の40代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。

お話を伺いますと「旦那は錦3丁目にある高級クラブのホステスと付き合っているようです。飲みに行くと言って出かけ、帰宅が遅い日があります。離婚する気は無く、慰謝料を請求したいと思います」ということです。

ご主人の行動が怪しいと思われるご指定の日に、探偵2名による浮気調査を実施しました。

調査初日、ご主人は男友達と錦3丁目で飲み歩き、店が終わった深夜に浮気相手と思われる20代のホステスと合流して食事をしました。

この日は食事だけでホステスと別れた為、そのままホステスを探偵が尾行し、住んでいるマンションを判明させた上で調査を解除しました。

調査2回目、奥様から主人が西区の飲食店にいると連絡があり、二人が食事をしていると思われる飲食店前で探偵2名が張り込みを開始しました。

21時頃、二人が店から出てきますと、近くに停めてあった女性の自転車をご主人が引いて歩き、自転車を近くに駐輪してラブホテルに入ったことを確認しました。

入室より4時間後、二人がホテルから出てくると手を繋ぎながら歩き、自転車をご主人が引きながら相手女性宅マンション方面へ歩きました。

マンションを通り過ぎたあたりで二人は別れ、女性はマンションに、ご主人はタクシーに乗って帰宅されたことを確認して調査を完了しました。

浮気調査報告書は、奥様が多忙であるため郵送させていただきました。

奥様は浮気相手のホステスに対し、今すぐに慰謝料を請求するのではなく、証拠を保管しつつ、ご主人の様子を見ながらタイミングを見計らっていくということです。

前田龍生探偵事務所では、LINEやメールでご相談内容をお伺いし、調査可能かどうかを判断してお見積もりを出した後、郵送で契約書を交わせば調査をすることが可能です。

調査後の報告書も郵送でOKです。

ご希望により臨機応変に対応いたしますので、ご要望がありましたらお気軽にお申し付けください。

 

 

 

 

 

 

浮気調査の記事一覧


最新の調査事例ブログ

浮気調査後、GPSを取り付けたままにすることも出来ます

New!

2020年11月27日

浮気調査後、GPSを取り付けたままにすることも出来ます

名古屋市の30代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「主人が家を出たまま帰らなくなりました。過去にも2回浮気をし…続きを読む

50年前に別れた彼女が今どうしているか知りたい

New!

2020年11月21日

50年前に別れた彼女が今どうしているか知りたい

岐阜県の60代男性より、思い出の人探しの依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「昭和43年から5年ほどお付き合いした女性が、今どうして…続きを読む

学生時代に親しくしていた女性に会いに行きたい

2020年11月15日

学生時代に親しくしていた女性に会いに行きたい

  名古屋市の40代男性より、人探しの依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「学生時代に親しくしていた女性が、現在どこに住ん…続きを読む

ブログを見る

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

【LINEで無料相談はこちら】