愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 結婚調査 > 消えた婚約者の結婚調査

消えた婚約者の結婚調査

2010/12/10 13:24:59

テーマ: 結婚調査

結婚調査

愛知県の20代女性より、結婚調査の依頼をお受けしました。

お話を伺いますと、婚約者が突然「母親が死んだ。俺も母親のところへいく」と自殺をほのめかしたまま連絡が取れなくなったそうで、本当に自殺をしたのか信用調査を軸とした結婚調査を実施しました。

結婚調査の結果、この男性には既に妻子がおり、元気に暮らしていることが判明しました。

ご相談者は男性への怒りと情けなさからか涙ぐんでみえましたが「これまで事実を知ることが怖くて嫌なものから逃げてきたけど、おもいきって結婚調査を依頼して真実がわかり、未練のあった苦しい自分からやっと脱することが出来そうです」と何かホッとしている様子も伺えました。

今後は、男性に貸したお金を返済してもらうことになります。

完全に立ち直るには時間が掛かるでしょうが、ご相談者の勇気ある決断は、今後待っている明るい未来の為に大正解だと思います。

 


New!

2017年8月22日

貸したお金が〇十万だった場合の対処法

コンスタントに持ち込まれるご相談に「貸したお金を取り戻すには、どうしたらよいでしょうか?」というものがあります。 今回、お話を伺いますと…続きを読む

名古屋市浮気調査探偵

New!

2017年8月16日

自分で不倫現場を撮影しようとしたが、ホテルへの出入りが撮れない

  愛知県の40代ご主人より、浮気調査の依頼をお受けしました。 弁護士からのご紹介です。 お話を伺いますと「妻の帰宅が遅く、G…続きを読む

浮気調査名古屋市

2017年8月10日

成功報酬制の浮気調査で、別居中の旦那の様子が知りたい

  近畿地方の30代女性より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「主人とは事情があって別居しています。旦那から…続きを読む

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154