トップページ > 盗聴発見・盗撮発見

盗聴発見・盗撮発見

盗聴発見

あなたの周りに盗聴器が仕掛けられていませんか?

 

  • 誰かに覗かれているような気がする
  • 自分しか知らないはずの事を他人が知っている
  • 以前、彼氏や彼女を自宅に招いたことがある
  • 電話やテレビに雑音やノイズが入ることがある
  • 人間関係にトラブルがあり、人間不信に陥っている
  • 自分の頭の中で思ったり考えたりした事が、外部に漏れている気がする

 

上記に心当たりのある方は、盗聴発見調査を試してみることで、深刻なお悩みが解決するかもしれません。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

手軽に行われる盗聴・盗撮

 

盗聴器・盗撮機はアメ横や通信販売などで簡単に入手することが可能であり、企業機密やプライバシーの漏洩が問題となっています。

自分しか知らないはずの事を他人が知っていたり、疑わしいことがありましたら、盗聴器・盗撮機が取り付けられていないか、一度確認してみる事をお奨めします。

日常生活を覗かれているのは決して気分の良いものではなく、疑う気持ちは人をボロボロにします。

当人が精神を病んでしまうケースも少なくありません。

 

悩む男性2

 

周りに相談しても理解が得られず、苦悩するご相談者がほとんどです。

稀に、ご自身で盗聴発見機を購入して盗聴発見を試みる方もいらっしゃいますが、盗聴器の周波数はどれも同じではない為、市販の商品では不完全な場合が多く見受けられます。

 

盗聴発見 盗聴発見機

 

前田龍生探偵事務所では、探偵ならではの最新機材を取り揃え、あなたの身の回りに潜む盗聴器・盗撮機を発見し、速やかに撤去します。

盗聴発見は、その場で100パーセント明確な答えが出る調査です。

一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

以下の探偵ブログも参考になるかもしれません。

 

 

盗聴方法

 

盗聴器には様々な種類があります。次に一例を挙げましたので、ご参照ください。

 

電波を発している盗聴器・盗撮機

 

電波を発している盗聴・盗撮機は、周囲の建物の見通しで変化するものの通常50m、最大200mしか電波が飛びません。従って、必ず半径内に盗聴している人物がいるか、受信機と録音機がセットで設置されており、後で回収する形で盗聴されています。

盗聴器電池を利用した盗聴器・盗撮機は、電池が切れるまで電波を出し続け、コンセントや電気器具に取り付けられた盗聴器は、取り外すまで半永久的に電波を出し続けます。

発している電波が盗聴電波であるのか、どこから電波が出ているのかをお調べし、速やかに撤去します。

 

電波を発していない盗聴・盗撮機器

盗聴発見 コンクリートマイク

 

電波を発していない盗聴器・盗撮機は、隣家や隣部屋に配線が繋がっており、壁に穴をあけてコンクリートマイクが埋められていたケースもあります。

 

携帯電話・PHSを利用した盗聴器

盗聴発見 携帯電話

自動着信機能をもつ携帯電話を盗聴器として使用するもので、電話をかけて自動着信をさせることで携帯電話が盗聴器の役目を果たします。

通話可能な場所であれば、携帯電話が置かれた周辺の会話を盗聴することが可能です。

ボイスレコーダーを利用した盗聴器

盗聴発見 ボイスレコーダー家族間や夫婦、恋人などによる盗聴で最も使用されるものです。

現在、ボイスレコーダーは超小型化しており、隠し場所も様々です。

電波は発しませんので、目視により探索します。

 

盗聴器発見調査 料金
一般住宅(戸建・アパート・マンション)      100㎡以内  ¥48,000.-
事業所(事務所・店舗)             延床面積1㎡につき  ¥2,000.-



  • 集合住宅において電話回線の配線盤を調べる際は、電話会社・建物の管理者の立会いが必要な場合があります。
  • 盗聴・盗撮器の仕掛けられている場所によっては、お客様から電力会社等へ直接連絡をして頂く場合がございます。
  • 撤去作業に電力会社による工事が必要な場合、費用はお客様ご負担となります。

 

 

前田龍生探偵事務所