愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 社員の素行調査

社員の素行調査

御社に怠慢・不審な社員はいませんか?

 

経営者・管理責任者の目が届かないところでの社員の素行を調査いたします。

不正行為がある場合には、給与、会社負担の年金・社会保険・福利厚生費など金銭的にも大きな損失があり、会社としての信用も損なわれます。

また、会社全体の士気を下げるような怠慢な社員でも、一旦雇用したものを解雇することは難しく、多くの企業様が頭を悩ませています。

社員の解雇において、穏便且つ有利に事を運ぶ為には「証拠」が必要です。

素行調査 ご相談事例

 

  • 部下からクレームの来る社員の行動を確認したい
  • 営業成績の上がらない社員の行動を把握したい
  • 社員の立ち回り先を確認したい
  • 社内情報が洩れている気がする
  • 売上金が減っている気がする
  • 労災で休んでいる社員の行動が知りたい
  • 副業をしているか確認したい
  • 社内で不倫行為があるようだ

 

調査対象となった事実を理由に社員を懲戒解雇する場合は、その後の訴訟で「懲戒解雇されるような理由はない」として争われる可能性がありますので、万が一に備えて事前準備をしたほうが賢明です。

裁判・訴訟の準備はこちら

 

素行調査事例1 部下からクレームが来る社員の行動を調べたい

企業調査名古屋

岐阜県の企業様より、社員の素行調査をお受けしました。

お話を伺いますと「ある社員が遅刻や早退を繰り返し、多くの部下からクレームが来ています。この社員に直接問いただすと『営業に回っている』と言いますが、本当なのか調べてください」ということです。

早速、探偵2名による素行調査を実施しました。

週末の行動に重点を置いて調査をした結果、50代後半の該当社員は金曜日の14時頃に退社し、土産店で土産を購入して領収書を切り、新幹線に乗って駅からタクシーを利用し、家族の住む関西のマンションに帰っていることが分かりました。

そして、週明けは岐阜に戻ってきて出勤せずに自宅にこもったままであったり、また違う週明けは、新幹線内でゲームをしながら岐阜に戻ると、真っ直ぐ会社へは出勤せず、喫茶店でランチを食べ、コンビニでコーヒーを購入して飲みながら昼過ぎに出社、また、お好み焼きを食べてから昼過ぎに出社という具合に、部下からクレームが来る理由がよく分かるような勤務態度であることが判明しました。

「営業に回っている」と言っていた社員の言葉は嘘であることが判明しましたので、事実を裏付ける詳細な報告書を提出いたしました。

企業調査で最も多くご依頼を受けるのが、このような「不審な社員の行動を調べたい」というものです。

営業に回っていると会社に申告している時間帯に調査をすることが多いのですが、そこで隠された愛人の存在が発覚することも珍しくはありません。

今回、離れて暮らす家族の元に通っていることが分かった訳ですが、だからといってサボって良い理由にはなりません。

疑わしい社員の行動を調査する際は、ご相談ください。

 

事例2 成績の悪い社員の素行調査

 

名古屋市 素行調査 探偵

 

名古屋市の企業経営者様より「社員であるA氏の営業成績が全く上がらない。日報の内容もあいまいな点が多いので、3日ほど勤務時間内の範囲で行動を調べてほしい」と素行調査の依頼をお受けしました。

早速、探偵2名で3日間、A氏の素行調査を実施したところ、

素行調査一日目:朝に一旦出勤をして間もなく会社を出ると、パチンコ店に入る。昼過ぎにパチンコ店を出ると早々に帰宅する。

素行調査二日目:朝に一旦出勤をして取引先へ向かい、昼前に取引先を出ると自宅に一旦帰宅する。16時前に自宅を出て勤務先へ向かい、19時に会社を出て帰宅する。

素行調査三日目:会社には出勤せず、9時過ぎに取引先へ立ち寄り、昼前に取引先から出てくる。コンビニに寄ってからパチンコ店に入る。16時過ぎにパチンコ店から出て会社へ向かい、18時に帰宅する。

以上の調査結果を受け、社長もあきれた様子でありました。

だからといって、すぐにA氏を解雇するのは難しいので「今後は真面目に営業を行うこと。営業成績を上げられなかった場合は自ら会社を辞すること」を念書として一筆書かせるということでした。

一旦雇った社員を解雇するのは思う以上に難しく、首になった社員が会社を逆恨みし、インターネット上で誹謗中傷を繰り返したり、会社の機密情報を他社へ流したりと問題ある行動を起こす場合も少なくありません。

穏便な方法を取られて良かったと思います。

 

事例3 会社にほとんどいない社員の行動の証拠を取り、クビにしたい

 

名古屋市 社員 行動調査

 

名古屋市の企業様より、社員の素行調査をお受けしました。

お話を伺いますと「ある社員が、入所者に作業を教えることが仕事なのに、ほとんど外出して施設に居ません。この社員を首にしたく、弁護士に相談したところ、証拠をとったほうが良いと言われました」ということです。

探偵2名による社員の素行調査を開始しました。

午前中、会社を出た社員は他の従業員男性1名とスーパーに社用車で買物に行き、食品を買い出ししました。

会社に戻った社員は、2時間後に社用車に乗って会社を出ると、ガソリンスタンドで給油をし、区役所に向かいました。

区役所から出ると、コメダ珈琲で60代女性と待ち合わせ、話をしています。

約1時間半後にコメダを出ると、書店駐車場に社用車を停めました。

そこに40代女性が車で迎えに来ると、助手席に乗りました。

そのまま区役所に入りましたが、印鑑を忘れたのかすぐに区役所から出ました。

書店で社用車に乗り換えた社員は会社に戻り、夕方近かった為、本日の仕事は終わるものと判断し、調査を解除しました。

このような調査を4日間実施したところ、該当社員は施設には平均2~3時間しかおらず、社用車で頻繁に外出し、コメダ珈琲に中年女性を呼んで話をしている様子が複数回確認されました。ご依頼主様に確認していただきますと、この女性たちは元従業員や休業中の従業員であるということです。

また、夕方以降も追加調査したところ、車を置いて真っ直ぐ帰宅しているにも関わらず、会社には19時頃に「今、仕事を終わりました」と報告をしていたということです。

ご依頼主様は弁護士に依頼をされていらっしゃいますので、この証拠を元に対処されるものと思います。

一度雇用した社員をクビにすることは容易ではなく、多くの企業様が頭を悩ませています。

「疑わしい社員の行動を調査したい」「証拠をとって首にしたい」という際は、ご相談ください。 

事例4 うつ病で休職している社員が詐病でないか調べたい

 

名古屋市 素行調査

 

名古屋市の企業様より、社員の素行調査をお受けしました。

お話を伺いますと「40代の男性社員が、うつ病を理由に休職してから半年以上になります。未だ復職の目処が立たないので、この社員の生活実態を確認した上で、会社としての今後の対応を考えたいのですが…」ということです。

ご指定の一週間、探偵2名による素行調査を実施しました。

調査1日目、お伺いした男性社員の自宅マンション前から張り込みを開始しますと、夕方に30代女性が部屋を訪れ、暫くして二人が部屋を出るとレンタルビデオ店に入り、DVDをレンタルしました。

コンビニエンスストアで総菜・スナック菓子・清涼飲料水などを購入し、男性の部屋に戻りました。

翌日、二人は午後になっても部屋から出ることはありませんでしたが、14時にピザの宅配が来たことを確認しました。

夕方になり、女性一人が玄関から出ました。

女性が近くのコインパーキングに停めた車に乗って発進し、男性が部屋から出ないことを確認して調査を解除しました。

調査3日目と4日目、部屋には終日カーテンが閉め切られ、男性は自室から一歩も外に出ることはありませんでした。

調査5日目の午後、マスクをして自宅を出た男性は、地下鉄に乗ってある駅で下車するとクリニックに入りました。

看板を確認したところ、診療項目に心療内科があることを確認しましたが、マスクを着用していること、前2日間自室にこもっていた様子から、風邪や花粉症で受診した可能性も考えられます。

約1時間後、クリニックを出ると地下鉄に乗り、駅前スーパーで米と総菜を購入したことを確認しました。

そのまま帰宅し、外出しないことを確認して調査を解除しました。

調査6日目の夕方、両手にゴミ袋を持った男性が部屋から出てくると、マンション脇にゴミを出し、近くのコンビニエンスストアに入店しました。

清涼飲料水と総菜を購入し、自宅にまっすぐ帰ったことを確認して調査を解除しました。

調査7日目、調査1日目と同じ女性が部屋を訪れました。

暫くして二人は部屋から出ると、レンタルビデオ店に入り、DVDを返却ボックスに入れた後、新たなDVDをレンタルしました。

近くのコンビニエンスストアで総菜、サンドイッチ、清涼飲料水を購入し、男性の部屋に戻りました。

日付が変わった深夜、女性が一人で部屋から出てコインパーキングに駐車していた車に乗り、発進したことを確認して調査を解除しました。

調査の結果、男性宅に女性一名が出入りしているもののレンタルビデオ店、コンビニと部屋の往復のみであること、クリニックを受診している事実、昼夜を問わず厚いカーテンを閉め切った生活を送っていることなどが判明しました。

今回のケースでは、もう一歩踏み込んで休職理由を確定する必要があった為、捨てられたゴミの内容物もお調べしたところ、クリニック(通っているクリニック名と一致)の処方箋、服用後と思われる薬3種(名前からお調べしたところ抗うつ剤・抗不安薬・睡眠薬)のアルミ部分が出てきました。

これらを証拠として撮影し、男性は実際にうつ病で療養中であるものと判断がつきましたので、その旨をご報告しました。

うつ病と言いながら副業らしきものに精を出している方、夜になると派手に飲み歩いている方も過去の調査実例としてありましたが、今回は本当に自宅療養されている様子が明らかとなったケースとなります。

通常、うつ病の場合は平均3か月程度で復職される方が多いということですので、少々時間が掛かってしまっているようです。

 

素行調査・行動調査 基本料金
(探偵1名・4時間~)  1時間  ¥10,000
(探偵2名・4時間~)  1時間  ¥18,000


  • 探偵は該当者に気付かれないよう最善を尽くし、状況により当社の判断で調査を一旦中止する場合があります。
    もちろん中止した時刻以降の料金は戴きません。
  • 探偵の過失により調査が履行されなかった場合は、無料にて再調査いたします。
  • 私共では報告時に提示外の料金を申し受けることはございません。

 

ご不明な点がございましたら、遠慮なくご質問ください。

 

New!

2017年6月23日

婚約者に他の男性がいるのか確認したい

  名古屋市の50代男性より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「婚約者がいますが、土曜日の勤務終了後に60代…続きを読む

名古屋市 企業調査 探偵

New!

2017年6月17日

たちの悪い社員を辞めさせたい 

  名古屋市の企業様より、社員の素行調査をお受けしました。 弁護士の先生からのご紹介です。 お話を伺いますと「去年に中途採用し…続きを読む

所在調査 名古屋市

2017年6月11日

パートナーに浮気していることを告白された場合、どうすればよいか?

  愛知県の30代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。 ご紹介者様経由でのご依頼です。 奥様とお子様が留守にするご指定…続きを読む

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154