愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 家出人捜索 > 私共が家出人捜索をお断りするケース

私共が家出人捜索をお断りするケース

2013/01/04 16:23:45

テーマ: 家出人捜索

家出人捜索

 

「妻が家出をしたので捜してください」という家出調査の依頼は少なくありません。

夫の家出よりも、妻の家出のほうが遥かに相談件数が多いです。

問題なのは、どのような理由で奥様が家を出ることになったかです。

中には夫からの暴力が原因で必死に逃げている場合もあり、私共で家出調査をして居所が判明し、後に傷害事件や殺人事件へ発展してしまっては大問題です。

探偵である以前に人としての倫理意識を問われるため、DVにより奥様が逃げている場合の家出調査はお受けしておりません。

 

 


名古屋市浮気調査探偵

New!

2017年8月16日

自分で不倫現場を撮影しようとしたが、ホテルへの出入りが撮れない

  愛知県の40代ご主人より、浮気調査の依頼をお受けしました。 弁護士からのご紹介です。 お話を伺いますと「妻の帰宅が遅く、G…続きを読む

浮気調査名古屋市

New!

2017年8月10日

成功報酬制の浮気調査で、別居中の旦那の様子が知りたい

  近畿地方の30代女性より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「主人とは事情があって別居しています。旦那から…続きを読む

探偵 名古屋 離婚相談

2017年8月4日

浮気相手の女性と本当に別れたのか確認したい

名古屋市の50代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 リピーターのお客様です。 以前のご相談時には「子供もまだ小さいですし、離婚は…続きを読む

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154