愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 浮気調査 > 嫁の浮気の証拠をとって、離婚したい

嫁の浮気の証拠をとって、離婚したい

2020/04/25 0:00:33

テーマ: 浮気調査

浮気調査 名古屋市

名古屋市の30代ご主人より、奥様の浮気調査をお受けしました。

お話を伺いますと「嫁は昼間の仕事とは別に、夜のアルバイトをしていますが、毎週決まった曜日に帰ってきません。新しい財布に男からのメッセージが入っているのをみつけ、財布を何個か持っていて、会う男によって変えているような気もします」ということです。

ご指定の日時に探偵2名による浮気調査を実施しました。

奥様の昼間の勤務先から調査を開始しますと、仕事を終えた奥様が会社から出て車に乗り、一旦自宅へ帰宅しました。

すぐに自宅から出てくるとスポーツジムとコンビニに寄った後、近くのコインパーキングに車を停めました。

奥様が車から降りると、既に駐車していた別の車両の助手席に乗りました。

運転席には40代男性が座っています。

二人が乗った車はコンビニに立ち寄った後、深夜にラブホテルに入りました。

パネルで部屋を選び、エレベーターで上階に上がったことを確認しました。

翌朝10時前、ホテルから二人が出てくると、車に乗って発進し、待ち合わせたコインパーキングで奥様が車から降り、自分の車に乗って別れました。

ご主人は離婚をする目的でいらっしゃる為、もう一回不貞の証拠をとりましたが、浮気相手の男性は同一人物であり、同じホテルで朝まで外泊というパターンも全く同じものでした。

最近の若年層の奥様方は、結婚後もまるで独身時代のように、自由気ままに遊ぶ方が増えていることを感じます。

子どもがいようがいまいが、深夜まで帰宅しないどころか、外泊する方もかなりおみえになります。

子どもがいらっしゃるご夫婦で、ご主人側が子供の親権をとって離婚を望まれている場合、このような「子供を放置して、不倫相手と朝帰り」という証拠はかなり有効にはたらきます。

パートナーの様子がおかしいなと思う直感は、かなりの確率で当たっているものです。

この先どのような人生を選択するにしろ、相手が悪いという証拠を押さえ、記録として残された「調査報告書」が、ご自身を守る強力な武器になります。

調査報告書は相手には見せず、必ずご自身で大切に保管してください。

 

浮気調査 名古屋 前田龍生探偵事務所の浮気調査ブログ一覧

 

浮気調査の記事一覧


最新の調査事例ブログ

愛人関係にあった男性に対し、慰謝料を請求したい

New!

2020年10月27日

愛人関係にあった男性に対し、慰謝料を請求したい

  岐阜県の30代女性より、所在調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「2年ほど愛人関係にあった既婚者の男性がいます。…続きを読む

夫と不倫する高級クラブのホステスに対し、いつか慰謝料を請求したい

New!

2020年10月21日

夫と不倫する高級クラブのホステスに対し、いつか慰謝料を請求したい

  名古屋市の40代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。 お話を伺いますと「旦那は錦3丁目にある高級クラブのホステスと…続きを読む

16年前から続く夫の不倫関係の証拠をとってほしい

2020年10月15日

16年前から続く夫の不倫関係の証拠をとってほしい

岐阜県の50代女性より、ご主人の浮気調査をお受けしました。 お話を伺いますと「夫の不審な行動について友達に相談したら、証拠をちゃんと撮っ…続きを読む

ブログを見る

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

【LINEで無料相談はこちら】