愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 浮気調査 > 証拠にならない画像を撮影しても、調査料金がすべて無駄になります

証拠にならない画像を撮影しても、調査料金がすべて無駄になります

2019/10/02 0:00:03

テーマ: 浮気調査

浮気調査 名古屋市 

名古屋市の50代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。

お話を伺いますと「昨年末に住民票を取得したら、主人が住民票に記載されておらず、私と娘だけになっていました。調べてみると、2015年にN区にマンションを購入し、女性に住まわせていることが分かりました。不動産取得税の対策で主人は住民票を移したのだと思います。浮気相手の女性は、主人の妻として偽名で生活しています。この女性に大金が流れているのが許せません」ということです。

「四国にこの女性と旅行に行くことが分かり、名古屋にも支社があるA〇〇〇探偵社に相談しました。一泊二日で150万の見積もりが出ました」ということで更にお話を伺いますと、出張に行くのはご主人と女性の他、ご主人の会社の従業員も同行するということです。

このように他人も行動を共にする場合、たった1泊の為に150万円もの調査費用を掛けたところで、不貞の証拠としては成立し難い事をご説明させていただきました。

それよりも女性の自宅も分かっていますので、女性宅にご主人が出入りするシーンも絡めて不貞の証拠とすることが正解であることをご説明し、私共で調査をお受けする運びとなりました。

奥様は元々A〇〇〇探偵社の対応に不信感を持たれており調査をキャンセルされましたが、17万円ものキャンセル料を請求されたということです。

ご依頼を受け、私共で探偵2名によるご主人の不貞調査を実施しました。

調査の結果、ご主人が不倫相手の女性とゴルフや長島温泉に行く姿、出張を前倒しして女性のマンションに一泊する姿、知人男性を連れて女性と旅行に行く姿など確実な不貞の証拠を撮影しました。

その他情報として、相手女性宅マンションはご主人が購入したご主人名義のマンションであること、女性が使用する車両は法人名義であり、その役員情報や株主情報から判明した相手女性の本名なども併せてご報告いたしました。

これだけ事実関係をはっきりさせた「証拠」がとれれば充分です。

旅行先に会社の従業員など第三者が付いていった場合、言い訳がいくらでもついてしまい、不貞関係が裁判で認められるのはかなり難しくなります。

このような法的な事まで理解した上で撮影にのぞむ探偵社は、実は殆どありません。

出来るだけ高額な調査料金を請求する為、証拠をとらずにわざと調査を長引かせる探偵社の実名も聞いています。

代表は「そんな可哀想なこと、よく出来るな」と憤慨しておりましたが…。

証拠として認められなければ、高額な調査料金が全て無駄になってしまいます。

大切なお金を無駄にしない為にも「どのような状況をどこまで撮影したら、きちんとした証拠になるのか?」その辺りの法的知識を含め、充分理解している探偵社に依頼をするようにしてください。

 

 

 


スポーツジムに行くようになってから夫が離婚を言い出した

New!

2019年10月20日

スポーツジムに行くようになってから夫が離婚を言い出した

愛知県の30代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。 お話を伺いますと「夫と結婚して20年以上が経ちますが、スポーツジムに通うよう…続きを読む

家の財産を浮気相手の女に使われることが許せない

New!

2019年10月14日

家の財産を浮気相手の女に使われることが許せない

名古屋市の50代奥様より、浮気調査の依頼をお受けしました。 リピーターのお客様です。 前回の浮気調査では、浮気相手と思われる女性が現れた…続きを読む

弁護士を立てて妻から離婚を迫られていますが、泣き寝入りしない為にどうしたらよいでしょうか。

2019年10月8日

弁護士を立てて妻から離婚を迫られていますが、泣き寝入りしない為にどうしたらよいでしょうか。

名古屋市の40代ご主人より、所在調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「妻から弁護士を立てて離婚を迫られています。今年に入って妻…続きを読む

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154

【LINEで無料相談はこちら】