愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > 浮気調査 > 別居状態で生活費を入れてほしい

別居状態で生活費を入れてほしい

2017/07/17 0:01:21

テーマ: 浮気調査

不倫調査名古屋

名古屋市の40代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。

リピーターのお客様です。

お話を伺いますと「スマホを見たら主人がホテルに行くようなので、調査をお願いします」ということです。

探偵2名による浮気調査を実施しました。

車で自宅を出たご主人は、数キロ走ると路上に停車しました。

そこへ、前回の調査時と同じ同世代の浮気相手女性が現れ、助手席に乗りました。

コンビニに立ち寄った後、車がラブホテルに入ったことを確認しました。

このラブホテルは昔ながらのワンルーム・ワンガレージ式であり、出入り口の撮影が困難であることから、調査員も対面の部屋を取り、張り込みを実施しました。

8時間後、ご主人と相手女性が同ホテルから出てくると、帰宅途中に2人でカフェに立ち寄り、1時間ほど過ごした後に同店を出て女性を見送り、ご主人も帰宅したことを確認して、調査を解除しました。

前々回は京都旅行で一泊し、前回は食事とカラオケのみ、今回のラブホテル利用は間が空いたこともあり、継続的な不貞行為を証明するに大変有効な証拠となりました。

こちらのご夫婦の場合、奥様は愛着のある自宅から出たくない気持ちが強く、お子様も二人いらっしゃるため、ご主人が家から出て行って、別居状態のまま生活費・養育費を支払い続けてくれることが希望だということです。一方、ご主人は家庭はこのまま維持して、彼女とは外で会うという今の状態が良いと思われる為、両者の希望が一致しません。

「別居した状態で生活費がほしい」と考える奥様は、非常に多い印象です。

自宅に特別愛着がないのであれば、奥様がお子様を連れて出て行き、離婚はしないで生活費と養育費をもらえばそれでよい話ですが、現状維持しつつ、相手側の変化を望まれる、そのような場合はやはり、現状維持のままになるかと思います。

どちらかを選択したら、それに伴う悪い部分(変化)も受け入れなければいけないのかもしれません。

 

 

 

 


名古屋浮気調査

New!

2017年9月15日

昔の愛人へ伝言をお願いしたい

  名古屋市の男性より、ちょっと変わったご依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「以前に交際していた愛人女性について、結婚す…続きを読む

名古屋市 浮気調査

2017年9月9日

手帳の印が誰なのか知りたい

名古屋市の40代女性より、浮気調査の依頼をお受けしました。 リピーターのお客様です。 お話を伺いますと「夫の手帳に印がある日に、誰と一緒…続きを読む

名古屋市 離婚相談

2017年9月3日

浮気癖のある夫の行動を、とりあえずGPSで調べたい

  愛知県の60代女性より、GPSレンタルの依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「旦那は年下ですが、過去30年間に渡り浮気…続きを読む

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154