愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料
電話相談
24時間365日対応0120-892-1540120-892-154
ご相談・お問い合わせ
トップページ > ストーカー・いやがらせ > 帰宅途中に見知らぬ男性が後をつけてくる | ストーカー調査

帰宅途中に見知らぬ男性が後をつけてくる | ストーカー調査

2010/09/21 9:08:17

テーマ: ストーカー・いやがらせ

ストーカー

 

名古屋市の20代女性より、ストーカー調査の依頼をお受けしました。

ご依頼主様が勤務を終えた後、電車に乗り、自宅付近の駅を降りた辺りから、見知らぬ男が後をつけてくることが何度かあったそうです。

「気持ちが悪くて、安心して通勤が出来ません」ということで、ストーカー調査で犯人を割り出すことになりました。

調査の結果、ストーカーの犯人は、ご依頼主様の自宅から100メートルほど離れた賃貸アパートに住む、独身男性であることが判明しました。

ご依頼主様の要望により「ストーカー被害の証拠をつかんだ後、ストーカー行為を止めさせるよう犯人と直接交渉して欲しい」ということでしたので、実際に犯人が、ご依頼主様の帰宅途中に後をつけている様子を複数回撮影した後、念の為、犯人の氏名と勤務先も調査して下準備を整え、探偵が犯人に声を掛けてファミリーレストランにて直接対決となりました。

犯人の男性は、初めこそストーキングの事実を否定し、絶対に認めようとしませんでしたが、証拠画像を突きつけ、自分の氏名と勤務先まで知られていることに観念したようで「本当に申し訳ありませんでした。2度とこのような行為は致しません」と謝罪の音声をボイスレコーダーに録音し、念書を書かせたことで無事解決しました。

ストーカー調査の最終目的は、ストーカーの犯人を特定し、ストーカー行為を止めさせ、ご相談者の皆様が再び安心して日常生活を送れるようにすることです。

ストーカー問題は、被害者の方は日常生活も困難になるほど悩みが深いのに対し、加害者の罪悪感は憎らしいほど薄いものです。

そして、何も手を打たないことには延々とストーカー行為が続きます。

証拠を掴み、相手の身元を特定して、二度と自分に近寄らないよう、しっかり釘を刺しておくことが大切です。

 

 

 

探偵なら名古屋の前田龍生探偵事務所

 


New!

2017年7月23日

単身赴任先から戻ったら、嫁さんが冷たい

愛知県の40代ご主人より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「海外へ単身赴任していましたが、戻ったら嫁さんの態度が冷たく…続きを読む

不倫調査名古屋

New!

2017年7月17日

別居状態で生活費を入れてほしい

名古屋市の40代奥様より、ご主人の浮気調査をお受けしました。 リピーターのお客様です。 お話を伺いますと「スマホを見たら主人がホテルに行…続きを読む

家出人 調査 名古屋市

2017年7月11日

生活保護を受ける為に離婚したいと言われた

  名古屋市の20代ご主人より、浮気調査の依頼をお受けしました。 お話を伺いますと「嫁が『生活保護を受ける為に早く離婚したい』…続きを読む

探偵にLINEで相談

金山総合駅北口より徒歩5分
前田龍生探偵事務所
  • 愛知県名古屋市中区金山5-2-30
  • TEL(052)889-2020
    FAX(052)889-2021
  • 愛知県公安委員会 探偵業届出番号 第54070097号

無料電話相談

24時間365日対応

0120-892-154